スウエーデンの面白いものたち


by nyfiken
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

温故知新

ノーベル賞受賞者のマラリアの薬発見には、毛沢東の命令であり、毛沢東抜きには、この発見はなかった。前線でマラリアでどんどん亡くなっていかれる兵士の数の多さに、毛沢東は、中国全体の医学院や研究者などに命令を出した。

近年中国国内でアルテミシンの発見にまつわる歴史をきちんとしようという動きがあった。
中国から文革時代に携わったすべての医学研究機関を代表して出席した先生たちが集まった学会にたまたま出席したことがある。ミーテイングで文化革命時代に、毛沢東の命令にてどこの医学院の誰がどういう風に薬を発見するために、それぞれのチームがどういう実験をし、自然の漢方のもととなる植物からマラリアに効く薬を発見したかという歴史を考察する学会は、北京と南の研究機関とのいろいろな歴史をめぐる意見の相違などもあったが、文革時代の研究の歴史をきちんと見て正そうという動きは、中国国内で実は真摯に過去4,5年話し合いが行われて来たようである。


毒性の強い植物を煎じて薬にし、乾燥した薬にするための、過程。ユーユーさんへのノーベル賞受賞の
一番の理由は、古い医学書をひもといて、其に書かれている、煎じるのは、お湯でなく、水で煎じると毒性が消える。という一文の古人の知恵を利用し、クリスタル化して薬を作り、ねずみに実験して成功した。
by nyfiken | 2015-10-11 22:21