スウエーデンの面白いものたち


by nyfiken

<   2009年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

コンピューターの作りさて出す世界。時代のうみだすいろいろなコミュニテイ、世の中は猛スピードで変化のうねりの中にある。月夜のストックホルムの今夜。天空高い月。スウェーデンは秋休み。お墓参りの季節。お花屋さんをのぞいてみよう。松飾ではないが、お墓にもっていくリースやかざりが、とてもかわいい。スーパーにおおきなかぼちゃ。オレンジ色と黒色はろウイーんの色。ヨーロッパは今くらい。こわい映画をみたり、仮装したり、おばけやしきにいったりする季節がハろウィーン。りんごのあめがけ。ハろウィーンかぼちゃ。さてスウェーデンでは、いつもグリーン色のプリンセスたるとがオレンジ色のかぼちゃ色になるのがおかしい。

お手ごろは、ICAスーパーマーケットの卵コーナー近くのお菓子ケーキコーナーをのぞいてみよう。パンプキン色プリンセスタルトケーキがクリームたっぷり。ハロウィーン用に黒いお花飾りもついて39クローネはお得。かぼちゃくんのオレンジ色の鉢植えも29クローネでロウィーン気分がお部屋に。最近アメリカ文化の影響とはいえ、書店、ショーウィンドーとかぼちゃオレンジ色と黒色と、ストックホルムはドラキュラがでそうなちょっとあやしい怖い雰囲気にもりあがっている。この週末は怖いHAKAN NESARの推理小説でも読もう!





by nyfiken | 2009-10-30 08:20


昨日、スウェーデンのラジオのニュースは、中国の新しい自動車会社GEELYがVOLVOの新しいオーナーになるというニュースでもちきりだった。VOLVOがこれからの中国そしてインドの将来膨大なマーケットをみて、決断をしたという見方もある。MONEY TALKS.1980年にはじめた小さなプライベートな中国の車会社が、スウェーデンの自動車会社のオーナーとなるのは、スウェーデン中を驚かす。まさか。

GEELYの資金力については、中国政府が後ろ盾となる銀行が出資することについては、問題がないとみている。世界一の自動車市場の中国で、今後の自動車業界の生き残りをかけた決断とみている。GEELYは、VOLVOのブランド力。安全性。環境に配慮した自動車つくりなどのノウハウを得、今後飛躍的な成長自動車ブランドとして中国一をめざしている。世界の3分の2の車を生産したいと会長は2007年に話をしている。

中国側の完全勝利となりそうだ。中国政府の出資する政府銀行が資金力で後ろ盾になり、海外の老舗企業の死に体を救う。というよりも10月30日DAGENS INDUSTRIの新聞8ページのHAKAN MATSONの記事によると、中国の小さな自動車会社GEELY自体にはVOLVOを買うだけの資本力はない。後ろにあるのは、中国の投資家そして中国政府の存在がある。中国政府管轄の銀行のお金が今回の買収劇の後ろに存在する。と分析している。

VOLVO側では、新しい技術や研究開発費が膨大な金額となり、そのために多大な資本投下が必要となる。としているが、もし中国政府が後ろ盾になる場合、新しいVOLVO-GEELY自動車会社は中国政府がコントロールする企業となり、その結果、VOLVOスウェーデンの目論見とはまったく違う方向すなわち、新技術開発は無視し、市場儲け拡大優先としての大衆車の方向に行く可能性もなきにしもあらずと分析している。100パーセント中国企業となる。


中国がくしゃみをするとスウェーデン経済が動く構造となり、また労働組合がスウェーデンの法律を盾に騒いでも、おそらくイエテボリの工場での操業が5年をめどに少しずつ中国工場にシフトすることとなると、その後スウェーデンの工場の労働者たちの失業問題など、スウェーデン国内基幹産業の空洞化につながる可能性もある。

スウェーデンのDAGANSINDUSTRIの新聞の記事によると、今回のできごとを、1990年代最初にフランスのルノーと経営提携した際と同じトーンとみているジャーナリストもいるが、今回のフォードが手をひいて、かわりに中国の政府のうしろだてのある成長株の自動車会社がお金と中国市場を売りにフォードにかわって、経営のトップになることは、80年の歴史あるVOLVOがもはやスウェーデンブランドではなく、中国ブランドになるということを示唆している。

1990年台の最初にルノーと提携した際に、ルノートップ企業人たちが、ほとんどわからないようなひどい英語を話していたとか、文化の違い。フランスの自動車産業が、品質を理解していなかったという書き方がおもしろい。GEELYのトップマネージメント中国人たちが、英語を理解していないという。。中国の自動車会社が、西側ヨーロッパや日本の自動車のモデルをコピーして販売してきたことへの嫌悪感が読み取れる。中国車BYDは日本のトヨタのAYGOをそのままそっくりとコピーした。同じくGREATWALLの車は、FIATSを。PANDA、PERIとよばれるのはそのままVOLVOのコピー。GEがロールスロイスのコピーを平気でするGEELY体制をスウェーデンのVOLVOがよしとしない文化の違いは、あきらかである。新聞の記事のなかで、ほかの国の車のモデルを平気でコピーするなど、そういった精神構造は、まったくわれわれが受け入れることも理解することもできない。と強く非難している。同じ記事に、そうはいうものの、GEELYの技術向上につながり、また安全性が向上などはいいことだと。


SVDの新聞によると、中国のGEELY北京本社とのインタビュー記事が載っている。15ミリオンKR.MONEY TALKS!フォード会社ファイナンス部長のLEWIS BOOTHとVOLVOのVDであるSTEPHEN ODELLの会談。昨日の午後1時半にイエテボリでおこなわれた。FORDは株を手放し、VOLVOは中国のGEELYを新しい出資者とし、そこから今までのスウェーデン人経営人をそのままの体制を保ちながら、という。
そして今日のラジオの今のニュースでは、ナスダックに反応が。中国の会社の株が上昇。中国の時代を語った記事を読んだのは今からさかのぼること20年まえ。それが今現実となりつつある。

さかのぼること3,4年前、日本からスウェーデン通の経済学者をストックホルムのわがアパートにお食事にお招きしたことがある。その夜は、丸ごとのお魚をあげ甘酢あんかけをかけたり、なぜか料理の腕がさえた晩餐となった。そのせいか、夜の食事会は、もりあがり、夜半すぎまでおしゃべりに花が咲いた。どうしてこの話になったかというと、経済学者が、わたしは、スウェーデンを愛しているからこそ、スウェーデン経済がこれから心配だ。どうなるんでしょうね。という予言。国内新聞では、楽観論がうずまき、案外悲壮感がないのはスウェーデン人特有楽観主義、けろりんぱんとした性格もあるのだろうか。
いずれにしても、その日本の経済学者が心配しているのとは別に楽観主義。モナサリン党首は、労働時間を短く。中国人は短い労働時間をさけぶ組合を許すのだろうか。


GEELYは中国の農民のための車。ボルボだってもともとは農民の車だよ。ははは。とまけおしみ。中国もスウェーデンも愛するわたしが、一番悲しかったのは、モナサリンのひとこと。労働時間をもっと短く!スウェーデン人にもっと休暇を!そういうスウェーデンでも移民の中国人は、365日レストランをあけて、毎日夜11時まで開いている。ご近所のわたしの行きつけのチャイニーズレストラン。子供はレストランの片隅で育ち、今は立派に大学に通い、銀行でアルバイトもしている。

24時間労働体制で必死で働く中国人。休日を愛し、過去の第二次世界大戦後、豊かな50年60年台をきたスウェーデン。スイスとスウェーデンは戦争を回避した中立国*現在スウェーデンは中立国をキャンセルしている。平和で戦争がなかったがために、スウェーデン人には、悲壮感とか悲観する感じがない。楽観主義となり、社会がなんとかしてくれるという感覚が否めない。

スウェーデン経済は危機を迎えているのだろうか。SAABがつぶれ、国の誇りの企業を中国に売りわたす。スウェーデンの経営陣はのこるし、5年間は、イエテボリから工場が撤退しないとはいっているが。ベンツエンジンを搭載したといわれるKIA、三菱が技術をつかったHYNDAIの成功など、アジアの企業は海外の見よう見まねでやってきた。中国も韓国もどうして日本ができてわれわれだって作れないはずがない。市場は国内にあると当然の動きとみてとれる。VOLVOは中国市場をこれで確保したと、また楽観論が、ただ、これはGUCCIのイタリア家族ビジネスをアラブビジネスに売り、GICCIが世界のビジネスで成功したのや、KENZOが日本のKENZOの手をはなれ、独自にブランドとして歩みだした動きにもにている。新しい技術を開発する研究費に事欠く事態に陥っている悪循環スパイラルになることを恐れたVOLVOの決断。なにより、FORDがいちぬけたで、非常事態になったVOLVOが中国にVOLVOを売ったとみるとわかりやすいのだろうか。

同じ日、昨日ラジオでSOCIALDEMOCRATIC社会民主党のコングレス。党首モナサリンが、もっと税金をふやし、もっと短い労働時間を!と声をはりあげた。うーん。とわたし・労働者の権利はいいけど、中国の会社になったら、そうはいかない。

学校、病院、必要なお金。でも経済はどうなるの。社会がなんとか面倒みてくれるよ。国際経済競争で生きていくために、どうやって競争していけるのだろうか。社会の弱者のみかたは必要だが。
同じニュースで、戦争難民のひとたちイラク人たちが、戦争が終わっても帰りたくない。という声が。移民教育をうけ、子供たちもここで生まれている。戦争難民は、戦争が終わったあとに、帰ることになっている。人権。これもスウェーデン国内問題。安くて汚くていやな仕事をしてくれる移民がなくちゃだめなんだ。というのは影の声。

VOLVOの買収でマスコミの声。一番の点は、VOLVOの一番新しい技術が低下していくのでは。という危惧の声。問題はそういうことだろうか。中国にVOLVOの車は増えるだろう。VOLVOチャイナを中国の金持ちたちは買わないだろう。私自身、日本から中国の友人におみやげを買うときに気をつけることがある。特に中国のお金持ちや共産党幹部は、メードインジャパンにこだわる。中国製もいいものがたくさんある。もちろん世界の工場が中国にあるから、そのレベルはすばらしい。中国市場むけの10円傘を10円ショップで買ったときに思ったこと。中国の10円の傘は、決して日本には来ない。100円ショップの傘は、海外むけに作られたもの。ならば、VOLVOチャイナ農民たちむけとヨーロッパ市場むけを分けるのだろうか。

ふとトヨタの賢さを思う。LEXUSを早々とたちあげ、LEXUSは、経済危機を別に売れている。LEXUSという名前を知ったのは、上海で10年以上前。中国人が将来の夢はLEXUSを持つことときいて、びっくりした。トヨタとLEXUSが同じ会社だと知らなかった。

スウェーデンの新聞にのったインタビューにGEELY広報YUAN XIAOLINが答えたインタビューの一部を紹介したい。

なぜGEELYの会社がVOLVOに興味を持ったのですか。
VOLVOにもっと価値を加えることができると思うからです。

どういう意味ですか。
GEELYは、短期間に中国の一番大手の会社として発展してきました。わが企業は、世界の新しい最大の市場をわれわれのものにする可能性を手に入れることができます。今日からVOLVOS40の生産を減らし、S80を西部の重慶の工場で生産をしていますが、体制をかえ、約9000台生産をFORD,MAZDAと中国メーカーCHANGANをGEELYむけに生産する最後の生産とします。

スウェーデン人が、VOLVOはもはやNEW テクノロジーを使わなくなるのではと危惧しています。どうですか。
不安を抱くことにについては、おどろきません。今日FORDがわれわれを去りました。いずれにせよ、彼らがわたしたちを信頼してくれることに、大きな意味があります。

スウェーデンの人たちを安心させることを二文でいっていただけるなら、どういうふうにいわれますか。

わたしたちが、中国でここ数年どれだけのスピードで発展したか、みてください!われわれは、スウェーデンのVOLVOにプレミアムブランドとして発展してほしいし、そのことで会社が存続し、またスウェーデンの労働者たちも会社に頼ることができるでしょう。

5年以内に_

約束するのはむずかしいですね。長期的展望でものをみたほうが、VOLVOにとっていいでしょう。VOLVOは80年の歴史があります。VOLVOの会社をもっとよくすることができるでしょう。

GEELYは、中国製のロールスロイスを作った。働き者のありさんは、いつのまにか、老舗のヨーロッパの過去80年の伝統をお金で買うことができる体力をつけている。なんとなくストックホルムの旧市街のおみやげやさんが、中国人経営者がふえてきたのや、街角にタイ料理や日本料理屋さんのオーナーが中国人になってきたのと似ている。時同じくして昨夜3時からストックホルム地下鉄のオペレートが香港中国の会社に変わったというニュース。中国のヨーロッパ進出はもうとめようがない。そのうちスウェーデン男性の心をつかむ女性が中国人女性あるいは男性となるかも。おすしやさんのオーナーや日本料理店のオーナーのほとんどは中国人という事実。VOLVOあなたもやっぱり。ますます中国語熱が高まりそうだ。それにしてもごつい信頼性のあるVOLVOのスタイルが中国の成金趣味にかわるのは時間の問題。

GEELYはこんな車が大好き、


そしてGEELYの会社を作ったひとりの中国人男性の夢とは_SUCCESFUL STORY.1

Li shufu 2



4


5


Only two percent of all chinese owns car, but if other 98 percent chinese own cars, I think nobody want to walk on the street and nobody even ride on bicycle.From my own experiences, if you walk on the street in Shanghai or other cities, your white shirts or white pants look becoming dirty due to pollution. So I am so afraid of growing car market in China and India for their clean air.

イギリスの新聞DAILY TELEGRAPHは、月曜日に、世界の自動車産業にもっとも影響を与える5人。自動車産業の車のタイヤとなる人物をあげた。TOYOTA会長AKIO TOYODA,アメリカ大統領バラックオバマ、FIATSとクライスラー会長SERGIO MARCHINONNE,FORDのVDであるALAN MULALLY,そしてGEELYの元締めトップだるLI SHUFUをあげている。スウェーデンの新聞記事を書いたジャーナリストによると、僕の学校の地理の先生その名前は、PEDRO先生が、まだ子供だったとき、ずいぶんむかし、授業中に言ったことばを思い出した。と書いている。今に黄色人YELLOWに世界が乗っ取られるときがくるよ!予言だったのだろうか。


わたしは、冗談で、かわいそうな中国人子供を養子にむかえて育てる次代はもう終わるわ。こんどは子供のいない中国人のお金持ちがスウェーデンのかわいそうな孤児を養子に迎える時代が来るかも!思い出したが、養子のアジア系女の子は、かわいいブロンドガールに比べて、それほど男の子にもてない学生時代をすごすことも。という話をきいた。ポピュラーではない、アジア人ごのみ。婦人画報の表紙に日本女性がどうして美しいのか。といったような見出し。ヨーロッパでは、残念ながら日本女性やアジア女性を特に高く美的評価されることはないと感じている。日本語でいうと、意識のしすぎ。個人差により、一般化はできない。第一混血が進んでいる欧米とあまり混血がすすんでいない日本人とは、人種に関する考え方は違うような気もするのである。また比較することが好きなアジア人とそうではないスウェーデン人といったこともある。

まじめな北欧の民が作った寒い厳しい冬に耐える強い冬向けの車。楽観主義スウェーデン人の生み出したVOLVOの車が中国の寒い北の大地を走るのは、時間の問題。時代の先端を行っているのは、保守より進歩や挑戦や新しい土地へ漕ぎ出したヴァイキング魂とみる。NYFIKENの結論と予報。進歩は、保守より挑戦にあり。したがってVOLVOの英断は、+とみる。がんばってね!!ヴァイキングとチャイニーズの結婚話が成功しますように!ますますストックホルムと北京は近くなる。

by nyfiken | 2009-10-30 02:39




ここ数年、コンピューターやインターネットはハードの進化以上に、道具やおもちゃ、ツールとしてのソフトの開発が進んだ。YOUTUBE,フェイスブック。マイスペース。スカイプ。ブログ。テレビや映画や音楽をコンピューターもしくは携帯でふつうに。TWITTER.聞きなれないひともいるかもしれないが、アメリカではこの手のアイロニカルなアニメまんがが登場。そうそう。とうなずけるひととまったくなにのことかわからないひとと半分に分かれる。コンピューターは、ご近所つきあいを距離関係なくネット上での無責任なおつきあい、実態のあまりない仮想おともだちや、責任をともなわない、空気のような関係を生み出した。未来社会は、もしかしたら、ネット上に存在しているかもしれない。ネット結婚(ネット上だけの結婚)などもう存在しているかもしれない。わんちゃんの音声を文字化翻訳するコンピューターがスカイプに登場するのも時間の問題。


by nyfiken | 2009-10-29 07:43

キャラクターがおもしろい。
どちらかというと大人が楽しめるアニメ。
Hipsters in Space: SuperNews


by nyfiken | 2009-10-28 08:44
海外のアニメシリーズ。
Nyfikenおこのみ。



スウェーデンの朝。早起き組みはどうやらちいさなこどもたち.SVT TV.
早朝、5.30AM幼稚園くらいのちいさなこどもたちむけの番組Bobolimpaそしてそのあとは、イギリス発ヨーロッパのこどもたちに人気の動物アニメ漫画シリーズではじまる。5.55AM-YOKO!JAKAMOTO(SAKAMOTO)!TOTO!名前が日本語なのがおもしろい。日本語の名前はどうやらコミカルに聞こえるらしい。スウェーデンのちいさなこどもたちは、この元気なアニメで朝からアドレナリン満開。げんきがいい。日本人の名前はエキゾチック。demo動物のなまえになってしまうのがすごい。BBC そして今はスウェーデンテレビの早朝こどもたちに影響を与えている動物アニメシリーズ。うーん。日本のYOKOやJakamotoちゃんやTOTOトイレのなまえが、鳥やさるさんになってしまうのがおもしろい。この元気をもらってスウェーデンの子供たちはこれからの暗い冬の朝、ママやパパ出勤の準備をしている間テレビのまえにしばしくぎずけ。
05.30 Bolibompa 05:30-07:00: Clifford, den stora röda hunden
Tecknad amerikansk serie om Clifford, den röda hunden som är stor som ett hus, och vännerna Elizabeth, Jetta, T-Bone och Cleo. Programmen bygger på böcker av Norman Bridwell. Svenska röster: Tommy Nilsson, Jasmine Heikura, Elina Raeder, Ole Ornered, Malin Berghagen Nilsson m.fl.
05.55-06.00 Yoko! Jakamoko! Toto!
Prisbelönt tecknad serie från Storbritannien. Yoko är en fågel, Jakamoko ett bältdjur och Toto en apa, alla stora personligheter. De bor i öknen och upplever många äventyr tillsammans. De har många läten men inga som är begripliga. Ändå förstår man vad som händer.


Yoko! Jakamoko! Toto! - The Dance

by nyfiken | 2009-10-27 07:14

Happy birthday my sister K!






This is my birthday present song for you.
Diana Ross - Ain't No Mountain High Enough/Endless Love 1999



This new modern R&B rythm is nyfiken's favorite.

if you need me
Call me
No matter where you are
No matter how far

Just call my name
I'll be there in a hurry
you see my love is alive
deep down in my heart.

'Cause baby, there ain't no mountain high enough
Ain't no valley low enough
Ain't no river wide enough
To keep me from getting to you, babe

Remember the day
I set you free
I told you, you could always count on me, darling
And from that day on
I made a vow
I'll be there when you want me
Some way, some how

'Cause baby, there ain't no mountain high enough
Ain't no valley low enough
Ain't no river wide enough
To keep me from getting to you, babe

And no wind (no wind)
And no rain (no rain)
Or winter's cold
Can stop me, baby (oh baby)
'Cause if you're ever in trouble
I'll be there on the double
Just send for me, baby
Oh baby

My love is alive
Deep down in my heart
Although we're miles apart
If you ever need
A helping hand
I'll be there on the double
Just as fast as I can

'Cause baby, there ain't no mountain high enough
Ain't no valley low enough
Ain't no river wide enough
To keep me from getting to you, babe

Ain't no mountain high enough
Ain't no valley low enough
Ain't no river wide enough
To keep me from you

Ain't no mountain high enough
Ain't no valley low enough
Ain't no river wide enough
To keep me from you

Aaaahhh...
Nothing can keep me
Keep me from you
Ain't no mountain high enough
Nothing can keep me
Keep me from you
Aaaahhh...
Nothing can keep me
Keep me from you

I adore Diana Ross. .


Happy birthday my dearest sister ! October 26th.
Sending you my love from Sweden. Life will be much richer if you have good friends. Hope your friends are persons who you feel comfortable with, who can be trustworthy and who understand you and communicable. At the same time you are thought to be so by them, too. The real friendship can be not from own egoism.

Your elder sister,Nyfiken stockholm, Sweden the beautiful autumn leaves are seen on your birthday. The day you came to the world was very beautiful sunny autumn day. I still remember when I saw you and gave a call to daddy at work from the public phone at hospital. Long time ago.The family welcomed new life and started another page in our family. Blue sky in autumn 26th october when you were born will be remembered by me forever.



by nyfiken | 2009-10-26 08:48

Vanuatu -Island dress

This is very interesting documentary about Vanuatu, south pacific.
Traditional island dress was introduced by missionary last century for naked tradtional style. Although in Vanuatu, if the girl wear gpan, trousers, the girl in the island is treated as too much modern girl, especially outside of town. That means good family girl should not wear mens clothes especially in the remote area. In Port Vila, we oftne see young wears trousers, mini pants just like all other girls in the world. I am very interested in this TV Australian programme shows the truth.
Island dress-Vanuatu
http://www.youtube.com/watch?v=v9W9o0Wos-0
by nyfiken | 2009-10-26 07:54

Feel south pacific.

South pacific.
This is mystery island, in another name one of aneityum island.Only island in the south pacific in recent history that could be succesful for eradicating maralia.by controlling maralia project . WHat happnend then? Tourist boat can visit the island from ocean (Australia ) to enjoy the mystery island's beauty . At the same time community peoples can receive tourist boat and can sell their hand made craft and shells they collected. That money goes to local peoples and create better condition of life. The island chief is great and all other peoples in that island community.
You may feel like to be tourists on boad.




Today is my respectable father's birthday. So let me celebrate my Japanese daddy's birthday in Sweden.
If he was not born in this world, and my grandmother and grandfather did not meet, I would not be here and if my daddy did not meet my mother, I do not existe. In any coincident might create interesting creature in history. Happy birthday to my father! All the best and thank you so much for all your contribution. He must wake up in this morning to cook breakfast for mother ! I miss father's morning miso soup.

I saw the south pacific sea first in my life from the airplane to Fiji from Japan. THrough the window of airplane, I looked onto the islands and blue sea. I was surprised. and thought that Earth used to beso beautiful. And I learnt from my living for many years in the south pacific. There are more than 12 different blue colors and green colors in the sea water. Until I lived in the pacific, I had never known blue had many colored. Picture can not show everything but eyes' camera took them. So I excatly remember what is the typical blue emerald colour on the very sunny day.







Again , my mood is still in the south pacific this weekend. The air in the earth was pretty 4000 years ago especially before industrial revolution, the earth was much cleaner. So imagin! if all over the world sea is still clean as it is in the south pacific now.



In Sweden, I see the beautiful blue like south pacific water...where? Blue eyes. But real clear blue is rather rare. Eye color is morekuje that of blue grey green mixed.






At the end, the island has beautiful cascade- water. And I used to visit that cascade especially friends or guests visited island. Walking there as local tour guide. BY then I had darker skin due to sun shines. The place is just 15 minutes from the airport.Nice driving road through mele village.I know exactly where this person drove the car, which sea..(high wave with rock can be Devils point side) , beach from Havana harvour to look at hat island, Port vila bay..at the end he sat on the deck ..french owned restaurant and hotel near french church.So My memory is still all right. It is quite interesting. Humanbeing has such a memory, even normally we do not remember, but if we see the pictures or video, immediately we remember the place that we used to live or stay or visit.

Probably watching this youtube, I am sure that i am the few in the world to know exact place in this video who stay outside of that island, I mean in Europe.THe road at the beginning, I used to drive the road to mele village or hideway island or around the island road to hat island or lelepa landing orbanana bay or so called havanaharbour place.On the way after turning to right the road go to mele village side. then cascades. Later he shows the beach at banana bay looking at hat island. Or maybe lelepa landing. Then sea looks quite rough with many rocks , that is the place so called Devils points.Rough high water. Now they sell the land there. Then at the end of video, sun set , the whole port vila could be seen, since his bangaro hotel on the top of the hill, from the balcony of french restaurant can see the whole town.
I like this one since he captures the tropical island's rain forest and the nature.Vanuatu, Portvila, cascades and jungles are seen. And i start missing the place where I used to be.

by nyfiken | 2009-10-24 05:31
Autumn is deepen and the darkness is occupying the air early evening. Rain in Autumn starts raining especially at night. We need candles everyday. Stress free music From south pacific.
The air is different there. Islands are far from continent even from Australia. When I lived in the island, after work, I used to like driving near the harbour to see some ships(cargo..)leaving. Then I felt I was left to such a small island. Although in small village like island, we had many friends whom I can visit so easily or give them call or meet. The earth peoples from different countries. Locals, foreigners. They do not care for who are from. At least if you are good guy, they like you. The life is seen each other, but strangely peoples forget other peoples' business so easily just like gossip magazines. It does not matter, new life starts and some come and some go . That was island life. New diplomat and old diplomat. New business peoples and old ones.

What I want to say is that ...Autumn night I thought about the effect of environment. I mean the sounds or music. SO we need south pacific music to feel warm and relaxed.This is south pacific peoples' favor. Fiji. In the hot day.the sounds comes from the local radio..
Take Me Away- Laga Savea ft. Fiji



Grey colored sky in the autumn but beautiful color of leaves.Yellow..Orange.
I suddenly like to listen to this song. New Zealand Maori.Their culture inspire peoples. I know Many new zealander Kiwi to Maori seem to have slightly different attitudes from Australian to Abologinies.
Maori is proud peoples and somehow so many Engilsh immigrants to New zealand seemed to mix with locals. In Oldern days English women from Poor family moved to New zealand and they were very happy to be mistress to the chief of maoris since their being treated by the maori chief family so nicely and could live like a princess while they were in England, they were always hungry and lived in misery. This kind of history books are avairable in Borders book store in Auckland, New Zealand.Or Amazon dot com.
Ora Mate Kamaté


South Pacific singers. One is from Vanuatu. Vanessa Quai. Christmas lunch buffet was held at the cosy resort hotel's restaurant managed by Dutch couples. I loved their Christmas table. ANyway on that Christmas lunch buffet by beach. Vanessa sang for us. Vanuatu's famous singer.They are South pacific talented singers.Hope your stress may go away and feel better!

Paiva, Vanessa Quai, Ronnie Biti & others

by nyfiken | 2009-10-23 07:59

秋のパンプキン

秋の街。ストックホルムの市場やお花屋さん。そしてスーパーマーケットでみかけるパンプキン。不思議だが、スウェーデンのかぼちゃは、ばか大きいおばけパンプキンもしくは、小さい飾りの黄色やいろいろな形をしたあまりたべたくないような形のお花屋さんでみかけるパンプキン。

日本式にほっくりいきたいところだが、おばけかぼちゃは、パンプキンパイくらいにしか使えないような(もしくはスープ)ほっくりではなく、ゆでると崩れやすい代物。それでもやっぱり買ってしまう。ハワイの知り合いから、メール便りを仲間に面白いと思われる映像を世界あちこちにちらばっている友人たちにせっせと送られてくる。。ハワイのコナに住む友人にわたしは、”ああ、あなたのパンプキンパイがこの季節になるととっても食べたくなるのよ!”と普段筆メール無精にかかわらず、普段のメール無精をわびがてら、パンプキンパイラブコールメールを送る。”そうでしょ!また作ったらやっぱりおいしい!といわれたわ。”という返事。パイ地もおいしいが、いろいろいれるジンジャー、オールスパイス、ナツメグ、シナモンなどスパイスがおいしい。彼女いわく、アメリカにはぱんぷキンパイ用スパイスが売っているという。

別のアメリカ人のペンシルバニア大学出身だった友人のパンプキンブレッドが絶品だった。パンプキン料理なら北欧のかざるかぼちゃ文化バイキングより、アメリカ人が得意なようだ。わたしがあまりにほめるので、ふたりのアメリカ友人は、招くたびにせっせとパンプキンブレッドを焼き、(アイリッシュウイスキーでつくるアイリッシュコーヒーとラザニアという組み合わせ。サラダもおいしい。)ハワイの芸術家の友人は、パンプキンパイをせっせと焼いてくれた。じつはエバミルクが大事とのこと。(もちろん甘みがないもの)パンプキンパイレシピは奥がふかい。ストックホルムの寒空のもと、小さな飾りのパンプキンややたら大きいパンプキンおばけかぼちゃをみながら、ことしもパンプキンパイBY C、とパンプキンブレッドBY Kを夢見る秋となる。

Nyfikenパンプキン料理は、パンプキンスープ。こくがあっておいしい。これは母の料理のレシピから。胃にやさしい美味しいスープ。つくりかたはとってもかんたん。かぼちゃを切って、それをゆでる。皮ごと。ゆであがったら、あついうちに、ミキサーに。ゆで汁はすこしとっておく。ミキサーにひたるくらいの牛乳を。バターをひとさじ。それにブイヨン(チキンでもマッシュルームでもおきにいりを)すこしゆるくしたければ、ちょっとだけゆで汁を。なべにもどしてとろとろに。これにすこしだけお砂糖もしくははちみつちょっと。ナツメグ。こしょう。コリアンダー。お好きなもので。お塩はつかわなくても大丈夫。味が濃すぎたら、牛乳で少しだけうすめても。簡単な家庭用スープ。

はなしはまったく違うが、ふとパンプキンとかぼちゃの違いをスウェーデンの秋の夜考えてみた。
わるいとかいいとかではないが、パンプキンとは西洋かぼちゃ。イメージ的には、女性ではこんなふう。スウェーデンのフェミニスト党代表。女性の権利のために日々闘ってくれている。おおきくて迫力のある西洋パンプキン。
FI: Sexköpslagen ska skärpas



日本のえびすかぼちゃのくりかぼちゃは、ほっくりしている。。日本のほうが、おお味ではなく、美味しいかぼちゃというのは、事実のよう。実がしまっている。フェミニンなくりかぼちゃ。

SUNTORY 角瓶CM 『港町・夜』篇

小雪 サントリー角瓶CM 角瓶「ちょいしぼ」篇

by nyfiken | 2009-10-22 06:10