スウエーデンの面白いものたち


by nyfiken

<   2013年 03月 ( 46 )   > この月の画像一覧

知人にアフリカの某国人でアフリカ全体の仕事に国際的にかかわっている人がいる。仕事でいつもアフリカにヨーロッパからでかけていく。ルワンダの不幸な歴史は知るところであるが、わが友人によると、アフリカの各地を訪れてびっくりすることは、現代のルワンダの都市や街のきれいさは、他のアフリカの国、ケニアやガーナに比べてもきれいだという。自分の家の周りなどをきれいにする市民の教育があるからなのだろうか。現代のルワンダのリーダーに焦点をあててみたい。ルワンダがコラプションがなく、過去の苦い暗い歴史を繰り返すことなく、いくならば、将来アフリカのシンガポールになる可能性はあるのだろうか。フランスやイギリスとの絆をさけ、ドイツとの関係が深くなるルワンダ。独立国は、大国の思惑に惑わされないことが大事とみる。コンゴの内政に干渉せず、大国に振り回されて戦争に巻き込まれないことが、キイと見るが。

by nyfiken | 2013-03-31 22:16
 今オランダで何が起きているか。
模範国としてオランダモデルとも言われきたオランダの現実問題。ヨーロッパの国に今何が起きているのか。




Within the Euro zone, the Netherlands has always been seen as a key player from the triple A league : a rigorous country with a resilient economy.
Yet, ask the Dutch and they will tell you a different story : unemployment here has reached the highest level in two decades.
Is it time to re-think the Dutch model ? We'll find out in Europe Now.

All shows:
http://www.france24.com/en/list/emiss...
by nyfiken | 2013-03-31 21:48

にほんのおうた







イースター。といってもにほんではぴんとあまりこないけど、きょうかいのおおいヨーロッパでは
キリストのふっかつさいは、だいじなひ。かぞくがあつまって、ラムをいただいたり、スウェーデンだと
おさかなのさけやシル(にしん)をたべたりするよ。むかし、あらいゆみさんというかしゅがいて、ベルベットイースターといううたをうたっていたけど、よくかんがえたら、ベルベットイースターはどんないみだったのかな。ちょっとすてきなかんじはするけど。。





by nyfiken | 2013-03-31 09:37
筋肉を鍛える兵士の運動は、なまぬるい日常で美味しいものを食べている私達を鍛えてくれる。戦争は反対だが、軍のトレーニングのプログラムには優れた体も心も引き締めるエッセンスがたっぷりと見出される。さて、お汁粉がごはんと同じくらい好きな私は、あんこ好きはやめられないため、あんこ断ちダイエットは絶対できない。だからこそ、軍の鍛えるエッセンスを取り入れた軍体操に最近注目するのだ。



アメリカ軍の志願兵に施される最初のトレーニングのひとつ。アメリカ軍フイチャーアーミイトレーニングと呼ばれている。morgaton nc US ARMY TRAININGこれは、確実におなかが引っ込みそうである。


軍の体操は、アメリカ軍のトレーニングだけではない。ついでに中国の女性兵士のトレーニングも見てみよう。
Chinese woman army training

中国の特別部隊のトレーニングを覗いてみよう。chinese special troop training


韓国の軍の特別トレーニング心と体を鍛えるSouth korean army training


日本の自衛隊体操
Japanese selfdefense forse exercising

日本の自衛隊レンジャー部隊の鍛え方。心と体の訓練。体力と気力の限界に挑戦する。レンジャー部隊養成ヴィデオー心と体を鍛えたい若者は、ここで鍛えてみよう。生ぬるい生活から脱却する精神力が養われる。
自衛隊サイトから)自衛隊のレンジャーには困難な任務が与えられ。糧食の補給を受けることが困難なレンジャーには過酷な任務を達成するための絶対にあきらめない強い闘志が求められます。そのため、レンジャー有資格者は陸上自衛隊の隊員の中でも、特に精鋭とされます。自分だけ楽をしようとする者、仲間を危険に晒すミスを犯す者には容赦なく助教の愛の鞭が飛ぶ。潜伏訓練中に捕まってしまうと首まで土に埋められてしまう。訓練中、教官や助教に罵られようが褒められようがレンジャー学生に許される返事は「レンジャー!」のみ。胸に輝くレンジャーバッジ。持たぬ者たちからは畏敬の念で見られる隊員たちがいる。それがレンジャー資格者。

ここまでいくと、ダイエットという生易しい気持ちだけでは決して挑戦できない。
Japanese self defense forse ranger division training







North korean children+s exercising
北朝鮮の小学生体操をのぞいてみよう。



体を鍛えるのが先決の軍の体操は、軍が世界で一番大きいアメリカが進んでいる。




ほとんどこれという運動をしていない私だが、ひとつだけ時間があるときにしていることがある。
ピラテイスは、アメリカの兵士の体操のために開発されたもの。時間があるときに、2年くらい前から時々やっている。効果は忘れた頃にするので、美味しい甘いもの*おしるこやあんこなどに押されてほとんど
ないが、まじめにやっている人の体型の変化と筋肉などを見ると、引き締まっている。ガ同じクラスの人たちは、みんないろいろな国のひとのおでぶちゃん丸ぽちゃタイプが多いのが、引け目を感じずに通える秘訣。


アメリカ人ダンサーがストックホルムでピラテイスセンターで教えている。痩せることより、筋肉を鍛えて呼吸やヨガなどをとりいれる。これにアフリカのダンスをいれた組み合わせたものがプログラムだが、時々プロのダンサーが来て、サルサを教えてくれたり、ズンバを教えてくれたりする。

VANISH THE FAT!!
周りを見るとみんなはみだしたおなかの肉をぷるぷるさせてがんばっている。おでぶちゃん専用コースではないが、おでぶちゃんガ多い。長く続けている人は、引き締まっている。がんばろう!という気があるだけで救われるのです。確かに。おなかのコア運動ガ一番大事と思う今日この頃。おなか周りのお肉ちゃんが問題なのです。と言う問題はだれもが認識している。食べないと脳みそに栄養がいかず、ネガテイブになる。従来の食べないダイエットだと年齢がいくと骨が折れやすくなってしまう。

食べてしっかり体を鍛えることが大事ということが最近分かってきた。寝たきりは、若い時の無理なダイエットというお話も聞く。途中ボクシングダンスの時、アフリカ人の参加者が笑いころげながらパンチ攻撃のスタイルでお互いボクサーのようにパンチ運動をやりあう。ひとりちょっとだけアリに似ているアフリカ系の女性がいるが彼女が相手の時は、ぱしんぱしんと空気だけでどんどん部屋の隅に寄せられてしまう私。大きな鏡の向こうにぷよぷよとおなか周りが動く私の姿がうつる。さーて、チョコレートボールの食べ過ぎのイースターガ終わったら、いや終わるまえに食べながらコア運動をしてみましょう。

Nyfikenおすすめのピラテイスのコア運動。


アーミイスタイルが苦手なひとは、次のコア運動か、おこちゃま北朝鮮たいそうを組み合わせてやると
おなかぽっこりが引っ込む可能性があり。実践ヒアウイゴー!


パワーがある人はこれが最後の切り札
ジムに行くのがめんどうなひとは、これを見ながら、お部屋で。プログラムは40分以上。ダイエット体操。というけれど、その後疲れてまたおしるこやあんこをいただいたら、同じ?BETTERTHANNOTHING!ヒアウイゴー!




最近ストックホルムでも話題のズンバにも挑戦してみよう!ロンドンのスタジオでも話題というが。。インストラクターの先生もよさそう!HULL大学はイギリスのHULLにあるらしい。コミュニテイカレッジではいろいろなことが学べるよ。

<

春のNYFIKENエクササイズは、イギリスのハル大学のダン先生のコース、ズンバインストラクターDANダン先生ズンバダンスクラスに決まり!HULL collegeクラスにヴァーチャル留学してみよう。
Dan せんせい 
Tracklist (thanks to user 'beyondlimits'):
1. Zumba E - Antoine Clamaran
2. Bounce (Merengue) - Zin 35
3. Zoomer - Les Jumo
4. Conga Zumba Remix
5. Feel Like Dancing
6. A Namorada - Carlinhos Brow
7. Hella Decale - DJ Mam's
8. Stand By Me - Prince Royce
Zumba Dance Class - Hull College
by nyfiken | 2013-03-31 08:28




NTERNATIONAL PAPERS, Tues. 26/03/13: US media focus on the Supreme Court which is holding two days of hearings on gay marriage. Chief Justice John Roberts' lesbian cousin will attend. Journalists wonder if this indicates how he will vote. Also, China's first lady steals the spotlight from her husband on his first trip abroad, French minister Fleur Pellerin is a super star in South Korea, and a 17-year-old makes millions selling an app.
By Florence VILLEMINOT
Some articles from today's international press review:
WASHINGTON POST: "Supreme Court must strike down Proposition 8 and DOMA"
SLATE: "Justice's Lesbian Cousin to Attend Prop 8 Hearing"
CHINA DAILY: "Sino-African ties"
THE GUARDIAN: "Appy days: teenager accepts £18m offer for idea he dreamed up in his bedroom"
Live from the newsroom, FRANCE24 journalist provides an exhaustive overview of world's newspaper headlines.



ゲイの結婚、中国香港の少数移民フィリピンやインドネシアの選挙権剥奪、福島の写真

by nyfiken | 2013-03-31 02:07


hy the backlash against Beijing? François Picard's panel pays close attention to the terms and conditions attached to the $20bn in loans pledged by China's new president to Africa and the true pros and cons of a China-Africa relationship that continues to grow.
By Anelise Borges





Since 2009, China has been the African continent's number one trading partner. Speaking in Tanzania at the beginning of his African tour, the Chinese president Xi Jinping called for a partnership of equals. But has the relationship between the two partners benefited Africa as much as it has China? Melissa Bell puts the question to Jean-François Di Meglio, president of the Asia Centre think tank in Paris.







Are China-Africa ties a relationship of equals? Armen Georgian speaks to Adama Gaye, author of "China-Africa, the dragon and the ostrich" on China's charm offensive in Africa.
An interview with a French or international personality from the world of economics, politics, culture or diplomacy.
An interview with a French or international personality from the world of economics, politics, culture or diplomacy.

The Chinese president Xi Jinping is currently on his maiden trip to Africa, where a lot of contracts are being signed and a lot of speeches made. To try to find out what is at stake in the Chinese-African relationship, Marc Perelman speaks to Solange Guo Chatelard, a China-Africa researcher.


by nyfiken | 2013-03-31 01:57
夏時間のおしらせ。こんなに寒いのに、暦の上で春を告げるイースター。明日はクリスチャンの人は長い金曜日で十字架にかけられて天国に行ったキリストを思い静かに過ごす。土曜日は復活前のポスクアフトン。*スウェーデン語。土曜日はお酒を売るシステムボラージェットは通常通り営業。他のお店が開いているかどうか確認したいところ。イースター休暇でたまごの形にチョコレートをいろいろ詰めたものをあげる日は、土曜日か日曜日。準備のいいスウェーデンのひとたちは、すでに卵の形をしたいろいろの大きさのいれものに、卵型のチョコやマジパンチョコなどを詰めてお孫さんたちに準備している。ひよこちゃんか、バーニーちゃん。一番詰め合わせをして楽しんでいるのは、つまみ食いをちょいちょいしながらチョコボールを口に運ぶ大人たちかもしれない。アパートで近所の子供たち、スカーフをかぶった女の子たちがチョコやキャンでイーなどをちょうだい!と回る。よくスーパーでみかけるキャンでイーやキャラメルや色とりどりのチョコやゼリーなど袋に詰めるコーナーがあるけど、入れ歯の形をしたものや、わらっちゃうようなものがたくさん。通によると甘いチョコ系やいろいろな味のものだけでなく、少ししょっぱいゼリー系を混ぜる。ということらしい。

もうひとつイースターにまつわる大事なことは、サマータイム。2013年10月27日に冬時間がはじまる。夏時間は、3月31日の早朝2時に時計がいっせいに切り替わられる。ヨーロッパとロシア。もちろんスウェーデンも。夜眠る前に時計の針を一時間進ませておねんねすると大丈夫。日本と違って時計の針が止まっている外国はかなりアバウト。もちろんデジタルは自動設定だから大丈夫。とはいえ、テレビをみたり、いろいろその日は気をつけたい。それっておねぼうがもっとできるのかな?いいえ、時計が進むというのは、一時間ソンをするということ。8時が9時になっちゃうのだから、遅刻常習犯はその日は特に気をつけようね。

Summer time starts this weekend on Sunday , 31st 2013 in Sweden.
1 hour forward. That means in the middle of night *morning. if you still wake up around 2 am, you change from 2am to 3 am. What does it mean, if you do not know anything about this, when you wake up on Sunday 31st, 8 am winter time might be already 9 am.So you may miss the train to go to airport. So be careful! That happened me while my visiting in Russia, and I missed international train to Finland during easter holiday.

When local standard time is about to reach
Sunday, 31 March 2013, 02:00:00 clocks are turned forward 1 hour to
Sunday, 31 March 2013, 03:00:00 local daylight time instead

Sunrise and sunset will both be about 1 hour later on 31 Mar 2013 than the day before: More daylight in the evening

Seconds before and after the time change forward

Local Date 
Local TimeDSTUTC
OffsetTime
Zone
Sunday, 31 March 2013
01:59:57NoUTC+1hCET
01:59:58NoUTC+1hCET
01:59:59NoUTC+1hCET
02:00:00 → 03:00:00+1hUTC+2hCEST
03:00:01+1hUTC+2hCEST
03:00:02+1hUTC+2hCEST

Background info: March 31, 2013
f0157298_8594020.png
Europe Starts Daylight Saving Time
by nyfiken | 2013-03-29 08:50


スウェーデンのイースターに、こどもたちは、昔のおばあさん(魔女のおばあさん)にちなんで
スカーフをし、頬紅をさし、口紅を塗り、そばかすまでつけてその格好にやかんを持って登場する。
イースターは、国によってもその雰囲気が違う。スウェーデン語では、ポスクという。もともとは、キリスト教のキリストが天国に召されて、悲しんでいる長い金曜日*ロングフライデイ(この夜にさすがにスウェーデンの敬虔なクリスチャンの子供は騒がないが、人にもよる。)の次が復活したキリストを祝い、イースターおめでとう。というのは、あまりキリスト教のことをしらない普通の日本人にもなんとなくわかる。

3月の今頃、北欧の太陽は遠くから明るく照らし、暗い冬の終わりを感じさせる。風は冷たく気温が低い春先。スウェーデンや北欧で感じる今の雰囲気は、イースター前のこんな感じ。街のお花屋さんの店先に
色とりどりのふわふわしたカラフルな羽の毛がまだ枯れ木の多い北の台地を華やかな気分にしてくれる。チューリップ。水仙のお花。イースターは、日本にはアメリカ経由で入ってくるために、イースターエッグをカラフルに塗ることが多い。スウェーデンでは、チョコレートー卵のかたちのチョコや、ちいさなひよこなどの形のマジパンやチョコが出回る。こどもたちは、大きな卵型のいれものに、キャンでイーやチョコなどの詰め合わせをもらって大喜び。またスウェーデンの女の子供は、魔女のおばさんのような格好をするー昔のおばさんはスカーフをしていてエプロンをしている。そばかすとくちべにをちょっとほおに。そして口紅をしてとっても可愛い。ポスクが終わるとどんどん暗かった冬が終わり、明るくなっていく春。日本は春は桃で始まり、さくらのイメージだけれどスウェーデンは、春が水仙やチューリップで始まる。そうして卵料理をいただき、スウェーデン人のいつものご馳走に欠かせないにしんの酢につけたものなどがでてくる。家族によってはラムをいただく。スウェーデンのラムのいただきかたは、アングロサクソンの人たちのミントソースと違う。マッシュポテトは同じようだ。雑誌にイースター料理の特集がでている。さて、バーニーちゃんやかわいいひよこちゃんか、魔女のおばさんの格好をしてふんふんと過ごすのがかわいいイースターの過ごし方?


by nyfiken | 2013-03-26 00:29

by nyfiken | 2013-03-21 22:47







Shakespeare's Merchant of Venice and Collateral, Present Value and the Vocabulary of Finance







by nyfiken | 2013-03-21 21:53