スウエーデンの面白いものたち


by nyfiken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Why Japanese goverment never listen to Japanese civilians' voice?

困った日本は救われる。もし、少なくても、おかしいなと思った時に、自分の時間や自費で行動をとる人たち、国の将来を真剣に考える人がいるうちは。












13th July 2012 No NUKE demonstaration in Tokyo(in front of prime minister office.)
SAIKADO HANTAI! STOP TO RESTART NUCLEAR POWER STATION!


Japanese goverment ignore the voice of NO NUKE demonstration Spreads all over Japan.
Our useless prime minister NODA seems to be a just temporary prime minister. I do not trust him unfortunately, he also seems to speak accoding to the scenario prepared by so called public servant for ministers.(kanryo)
.
Japanese are educated folk, everything seems to be different from the time before the world war two. Ordinary Japanese wives or civilians have education and many have access to the world information, so mascominication, journalism can not be cheated by goverment.

Ordinary peoples, civlians says " Japan should not restart nuclear power!" All over japan from HOkkaido to the south Japan, from politician to farmer, no matter which social status, many Japanese are angry. Peoples fear and peoples are afraid and peoples are sick of the benefiter.The reason why? Since our goverment has not shown us the real safety strategy and also the system of checking (TEPCO and goverment side consiste of same peoples, so no checking in fact.maa maa naa naaa.)

German is smart, they terminate own country's nuke, but they do let other country do operate nuclear power station to buy. They do not care for other country's safety but at least own country. Japan , if NOrthkorea had same kind of Fukushima desaster and soon want to operate another nulcear power station on the very dangerous earthquake zone, our goverment will be angry for that.

Nyfiken is anti Nuke. The reason why we should have a long term of vision. Before economical benefits. if in 3 , 4 years later more and more Japanese children are getting sick and can not survive till older , how our country can stand for.


原発はシフトして速やかに新しいエネルギーに国の全力をかけて変え,エネルギーは3割国民ひとりひとりが省エネをする。今の日本の政治が国民主導ではない。

ひとりひとりが生活の安全不安のために、デモに参加している。原子力が安全でなく、活断層がいくつも横断している上に原子力発電所が建てられている。地震が活発化していていつどこで再び起きるかどうかわからない場合、津波でだけではなくに、地震により配管がくずれ、電気系統が故障し、デイーゼルの電源が万が一供給されなければ、同じように福島のようになる。土地がないために、建物の4階など上階に大きなプールを作り、そこに使用済み核燃料を100度で冷やす日本の原発の危険性。建物が壊れたらそれですべてが終わるなんて想像しただけでも恐ろしい。

今後日本国民が放射能汚染により劣った遺伝子になり、遺伝子の損傷が激しい病気と不具合な日本人を作り出すことになるならば、だれがいったい責任をとるのだろう。国力は当然衰えるし、負の遺産の原発のゴミを管理するお金も無くなってしまう事態になったら、日本に人が住めない地帯が増え、自給すら放射能まみれの魚や野菜で食糧に困ル時代を将来作り出すことは避けなければいけない、今の時代に生きる人間のひとりとして責任がある。野田首相は、もし責任をとるというのならば、1000年の刑に将来服すくらいの大きな罪だと、再稼働に関してニューヨークの知り合いの教授は怒っていた。彼の異常な怒りが私を原発のことに再び目をむけさせる原因となった。

あるいは水がなければ、爆発する。という恐ろしいものを日本中にかかえている。国民が納得せず、再稼働をやめさせたいという気持ちを持つのも無理がない。それは政府、保安院が同じ穴のむじなで東電も国の税金からのお金を使って救済しても、実際の決定権は、株主のトップ東電側の人間が多く、政府や国の意見がすべてとおらない。

また東電の人間は事務業務であり、日立や東芝。あるいは三菱などの大手電機メーカーが実際動く。下請け孫請け、ピラミッド型にいろいろなかかわりがある。国の産業を発展させ豊かになる日本を作るまえに、まず国が滅びてしまわないように、地震大国の小さな島国には原発はまったく合わないことを誰もが思い知らされた。オール電化に踊らされ、国民はクリーンエコらくらく原発電力というふれこみに、すっかり信用し安心した。オール電化のおかげで、停電すると、30階の上階の階段をのぼり、電話は使えず、テレビからの情報も得られない。脆弱な生活。昔のトランジスタラジオと乾電池が一番役に立った。携帯電話の充電すらできない。現代のツールは危機管理に脆弱すぎる。

ドイツは他国の原子力産業には携わっているが、自分の国の畑は汚したくないと賢い選択をした。どうして日本はドイツの賢さに見習わないのだろうか。このままでは、江戸時代の幕府が終わった時の日本のように、権力構造が変わる可能性すらでてくる。すなわち、原発の発電を速やかにシフトし、潔く新しいエネルギー政策にお金をつぎこみ、はやてはやてに行かなければ乗り遅れる。その意味では、大阪のシャープは先見の目があり、海外ヨーロッパでかなりシャープのソーラーは有名になりつつある。

関電の宣伝は、非常に巧妙である。8基の火力発電をすべて止めて大飯原発を再開。おかげさまで節電10パーセントになりました。と滋賀県知事に言わせているが、これもすべて再稼働を容認させるためのシナリオとみる。国民はそういったプロパガンダに乗せられるほど愚かではない。

地下鉄の出口をひとつだけに閉鎖するという警視庁のやり方は、国家権力で人々のデモをする権利を奪う非常に危険なやりかたのひとつだと思う。もし国という権力を用いて民主主義を弾圧するということであるならば、日本の国家のありかたはおかしい。本当に法治国家で、民主主義かどうかというのは疑わしい。ただし、デモに参加する人がヒートアップして、マナーや一般常識を守らないことや道路交通法に反する一般車両の通行を妨げるなどはまた別である。が普通のでもたとえば水俣病患者のデモや以前銀座で道路を歩くハンセン氏病患者の会のデモなどは、警察は今回のデモのような道路と歩道をすべて警視庁のバンでブロックするというのはなかった。そのうち原発事故被害者の会は、国規模ででてくるであろう。がれき処理で日本全体に放射能をばらまくと、統計的に患者が福島から遠いいろいろな地区からでてくる。すると証拠が隠滅されるという国にとっては訴訟時に証拠がはっきり限定されないというメリットが現時点で政策的に行われるようだ。


チェルノブイリのとき、日本の医者たちや研究者はさっそく現地に乗り込み、研究や治療をした。実際今度は日本の場合は、ソ連政府が行った方法とは全く別の形で証拠を隠滅する形となっていくだろう。国民ひとりひとりが、放射能に汚染させられた食糧品を安全といわれて、(政府が国際基準では決して許されない基準を安全基準とうそぶき、子供にまで平気でとらせている)ほかに食べるものがスーパーで売っていないので買わなければ死んじゃうからと言って食べる。これは、いったいどういうものなのだろうか。生命保険やがん保険だけがうなぎ上りに売れて、保険会社には追い風であるが、それもどんどん支払う人が増えたら、今度は逆に保険会社も経営難となるかもしれない。

日本の戦争参加は一部の軍のトップが知らないうちに決めて、戦争を始めた。
そして罪のない
国民全員が犠牲になり、天皇陛下は軍の下に知らぬ間に利用された形となり、皇室は廃止される寸前だったがアメリカが日本国民の天皇陛下に対する忠誠心を逆に利用することで日本統治をしやすくするために、天皇制はGQによって廃止されずむしろ占領に利用されることとなった。

真珠湾攻撃が一部の軍の人間による。その逸脱した行為の間違いが国民全員を戦争に導き、多くの若者の命を失わせ、最終的に広島、長崎の原発が落とされた。戦争中国民には一切外国アジアや戦地での本当のことが知らされず、残念ながら戦争が負けていることを士気がさがると目隠しとなった。本土決戦となるまで勝っているとうそを言われ続けていた。こういう日本の体制体質がある。

政治家たちや軍部による勝手な行動、国民全部の意見もまったくきかず、気が付いたら若者は南洋やアジアの戦地で犬死をさせられた。南洋で亡くなった多くの当時の若者の兵隊の霊に遭遇したことがある。ガダルカナルのホテルの部屋。夜ベッドに横になると自分の体が全く動かなくなった。金縛りにあい、魂の抜け殻のように体と頭がばらばらな感じで、毎日夜眠るのが怖かった。


あとで聞いたことには、戦地で最後日本に唯一帰ることができる船が沖合に停泊していたという。海の沖合への途中に、小さな船があり、夜そこまで泳げる力があったものだけ、後ろから追われて銃で撃たれることも免れ命を救われたという。。当時の若い軍医が数十年たってその島にやってきたとき、偶然ホテルで一緒になり、お話を伺う機会があった。暗い海の沖合に停泊する日本の軍船。途中で待つ小舟をめざし海を必死で泳いでくる負傷兵。けがをしてほとんど動けない死にそうな友人をひいて泳いできた自らも負傷していた兵士を思い出すといったこと。多くの日本兵は船にたどりつけず、亡くなられた場所にホテルが建っていることは後で知った。

当時日本から来た若い女性になつかしがって、霊魂が寄ってきたと思われる。残念ながら、若い女性だけにしか若い兵士の魂はこないであろう。沖の海に浮かぶ船まで泳げた兵隊は、命を救われたという。現場で、本当に感じたことは、たとえ一部の軍の逸脱でも国のためという言葉に惑わされて、罪のない多くの日本人が本当に人知れず異国での戦いで犠牲になったことだ。日本から飛んできたゼロ戦がほとんど無傷で海からひきあげられて、飾ってあった場所があった。それを見て一般の日本の若者が母親のことを思ってソロモン諸島で亡くなったんと思ったら、涙がとまらなかった。戦争を始めるひとも一分の人間ならば、原発を始める人間も同じである。国民は、国の政治を決め、国の安全を国に要望する権利がある。国が国民を不幸に陥れる戦争やあるいは今回の原発事故のように勝手にいいかげんなものでごまかされると、我々はどうしていいかわからなくなる。

今の原発の再稼働や頭の悪い政治家が国を治めるとどういうことになるのか犠牲になった戦争時の多くの若者の魂に報うためにも、日本人は、同じ過ちを繰り返してはいけない。すなわち、一部のトップや大きな組織や一部の政治家や利益者の判断のみで国民全員が犠牲になることが決してあってはいけないこと。おかしいと思ったり、疑わしい場合は、国民が声をあげてやめさせるということだ。

もし国民の声が国の決定にまったく届かない国のシステムならば国民は、国に税を納める必要はない。国家は国民の税金によってなりたっている。税を払っている国民の権利はおのおのの意見を国の方針や決定に反映させるべく、政治家を送り込んでいるわけで、政治家が国民の意見の代理でなく、利益集団を代表になって国民の意見や意思を反対しているのならば、法治国家でもなければ、日本は民主主義国家でもない。

今また再び若者や罪のない子供たちを一部の人間の愚かな未来をみず、今日の利益だけ考えるために、国の犠牲にするのだろうか。原発はあぶない、日本には合わない、と世界の学者や欧米の良識者たちが怒りそして心配しているのに。大学の教授や良識ある人たちが反対している。利益中心のビジネスマンや原発現地の利益者は魂と日本の未来を現在の紙切れ札束ごときに変えるのだろうか。もちろん国民は一丸になって協力し、そしてフェアのためには、心を合わせて立ち向かっていく。国は、国民の信頼を裏切ってはいけない。


戦争がおこされたという日本の近代史と今の動きを思う。国が亡びるのは、いつも一部の人間が勝手に国民の意思を無視して行動する場合である。間違いは起こしてはいけない。国が国民の意見を反映することがまったくできないならば、すべて政治家は即刻首にし、今の政治家が原発問題にどういった意見をもっているかで次の選挙を選ぶ基準とするべきで、そういう意味でもどの政治家がどういう動きを今しているのかもしっかりチェックしておきたい。


無関心や他人事のように原発問題をみたりヤフーや見出しニュースだけで見てもいけない。ニュースはいろいろなリソースから見る。自分の利益だけを考えたら、日本は滅びる。利益の前に国が存在しなくなると、ほかの土地に移住しなければいけない。福島の人たちが、故郷を離れどういう悲しい思いをしているかは、明日すべての日本の土地に福島と同じことが起きたら、海外にでて差別のなかで生きていかなければいけない。もしくは国がお金がなくなり、個人資産もない場合は、奴隷となって他国に頭をさげて生きていくしかない。これは、ゆゆしき問題である。ノーベル賞作家も、知識人も、専門家も、良心ある政治家も、あるいは成功しているビジネスマンも普通の学生も反対しているのに、どうしてその声が国に届かないのか、日本は本当に民主主義の国なのだろうか。疑問に思う。

Let us have a look this demonstration! NO nuke demonstration is getting bigger and bigger. Every Friday peoples get together with their individula will. Twitter, blog, facebooks , they know this event.After their long working week, Friday after work, they come to TOKYO KASUMIGASEKI.



Folk from all over Japan come with their own opinion, each civilian get together on Friday in front of Prime minister office in TOKYO.Latest one was last weekend Friday 12th. Police authority controlled , blocked the entrance exite of subway station, blocked the road to let demonstrator walk away from the objective point, so they were confused and could not reach the point that they really wanted to go. So any kinds of disturbance could have been done smart way to make this demonstrator tone down. Order, decipline are very important factor in Japanese society, but anyhow, Famous novelists, scholars, politician anti nuke, internationally famous musician, they were there, too.

In my life, I have never seen real Japanese anger to goverment, they are civilians who says NO NUKE .They are repeating " For our children, NO NUKE in JAPAN. For our children , we adult must protect our babies and children! Mothers are shouting. We adults must protect our children! GOverment must protect our children, must protect our home town , must protect our life. No nuke , Stop restarting operation of nuclear power station!Saikado hantai."
by nyfiken | 2012-07-17 21:31