スウエーデンの面白いものたち


by nyfiken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

海外のメデイアから。

東京の土壌汚染はアメリカのテキサスの放射能廃棄物埋め立ての値並みと専門家に言われているのは本当に驚き。

日本政府はどう責任をとるのだろうか。国民の健康を守るといいながら
守れない責任はだれがとるのだろうか。その上で、安全が確認されていない原発を再稼働し
万が一事故が起きた場合の補償費をまったく計算にいれていない日本の電力会社の計算の仕方はおかしいと指摘されている声が聞こえないのだろうか。原子力発電など、やめて、風力、ソーラー発電をすべての家の屋根につけ、自家発電をあたりまえにし、夏の暑い太陽エネルギーを一年間利用するよう国策にどうしてできないのだろうか。自家発電したのを電力会社に売ることもできるシステムを国策で作れるのではないだろうか。

電力会社の自由化。風力、ソーラーなどの発電を国中に作ることはできないのだろうか。夏の太陽をどうして利用させないのだろうか。原発をやめて、切り替えることもせず、ぐずぐずとしているのは、なぜなのだろうか。ドイツと日本は、同じく戦争に負けて頑張ってきたが、野田政権政府のばかな決断で、日本はドイツに100年遅れをとることになる。知恵をもって政治を処さなければ、愚かな戦争を始めた過去の過ちのように一部の人間に日本の国政がゆだねられ、国民の利益、生活の安全を無視し続けた先に何が待っているか、我々は想像できる。起きてしまってからだと危ないと国民が感じ始めているのだ。国の政治の貧しさや政治家のその場限りの後利益主義やそこの浅さは、万人の目の前に明らかとなるであろう。

自転車屋のでっちに小僧からはいって、後ナショナルを作った松下幸之助の人生訓は単に儲けることだけではないはずだ。政治家は、松下塾で企業の儲けることだけを学んだというのだろうか。ユダヤ人の優れたところは、儲けることは、必ず社会に還元し、ほかの人のことを考えるということだ。東京電力が儲けて国民に還元したのが、放射能だとすると、ずいぶんとひどい話である。



日本語訳(一部抜粋)
NRC原子力規制委員会の委員長グレゴリー・ヤツコ氏:
・福島の原発事故は、どこで起きる原発事故であっても公衆衛生と安全、また環境に対して、非常に受け入れがたい、深刻な影響を与えるということを、世に強く知らしめること­となりました。
・事前に対応策を講じるという立場で、私たちが将来に関して考えるならば、結局のところ、私たちは原発事故が起きた場合、土地の深刻な放射能汚染や、半永久的な避難、移住­の問題、またそういった人達の生活手段、仕事の世話、地域コミュニティの崩壊をどう防ぐのかといった問題に、どう対応するのかを考え、解決していかねばなりません。
* ガンダーセン氏:NRC原子力規制委員会の委員長グレゴリーヤツコ氏は、こう言っています。「NRCは移住を強いられ、何世紀もその土地に戻る事の出来ない人々が受ける損­害を、原子力発電所の建設を認可する際に行われる費用便益分析の計算に入れていない。」と。
東京に滞在していた時に、いくつか土壌サンプルを取ってきました。
ホットスポットを、わざわざ探し歩いたわけではありません。
ただ普通に町中を歩き、適当に辺りの土壌をすくいビニール袋に入れてきただけです。
一つは、歩道にあるひび割れの中から。
一つは、既に除染済みであるという子供用の遊び場から。
一つは、歩道の脇の苔から。
一つは、私がいた建物の屋上から。
そして最後のサンプルは、東京の裁判所の向かいの道からです。
私は、それらのサンプルについて、きちんと申告し税関を通してから研究所に持ち帰りました。
すべてのサンプルは、アメリカの法律の基準では、放射性廃棄物に値しており、テキサスにある放射性廃棄物処理場に送って処理しなければなりませんでした。

#1 渋谷区;
セシウム134: 5,069Bq/Kg(137pCi/g)
セシウム137: 6,179Bq/Kg(167pCi/g)
コバルト60 : 1,480Bq/Kg(40pCi/g)

#2 鎌倉; 
セシウム134: 662.3Bq/Kg(17.9pCi/g)
セシウム137: 666 Bq/Kg(18 pCi/g)
コバルト60 : 521.7Bq/Kg(14.1pCi/g)
**U235 positive ←ウラン235の存在を示唆

#3 千代田区 遊び場; 
セシウム134 : 962Bq/Kg(26pCi/g)
セシウム137: 1,147Bq/Kg(31pCi/g)

#4 千代田区 オフィス・ビル屋上; 
セシウム134: 1,739Bq/Kg(47pCi/g)
セシウム137: 1,739Bq/Kg(47pCi/g)

#5 日比谷公園; 
セシウム134: 703 Bq/Kg(19pCi/g)
セシウム137: 851 Bq/Kg(23pCi/g)
コバルト60 : 336.7Bq/Kg(40pCi/g)

*1pCi(キュリー)=0.037Bq/g ⇒ *上記数値換算:0.037Bq x1000g = Bq/Kg
*参考:従来の放射性廃棄物の基準はセシウムで100ベクレル/kg。それを超えると、ゴミ処理場などに廃棄は許されない。=放射性廃棄物

・考えてみましょう、それがアメリカの首都であろうと東京であろうと構いません。あなたが、道ばたの花を摘むのに、放射性廃棄物の上に膝つかねばならないとしたら、どう思­いますか?
これが、今、東京で起こっていることなのです。
ヤツコ氏が言おうとしている点は、まさにここだと思います。RCの 費用便益分析は「移住を強いられ、自分の世代のうち、もしくは永久にその土地に戻る事のできない10万人の人々が受ける様々な損害や苦痛について」を計算に入れていないと­言っているのです。
ここ首都ワシントンから100マイル以内に、12ほどの原発があります。
東京は、福島から200マイルも離れていました。
しかし、私がいくつか適当に採取した東京の土は、米国では、放射性廃棄物として処理すべきものなのです。
by nyfiken | 2012-07-21 20:30