スウエーデンの面白いものたち


by nyfiken
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Summer holiday sounds

夏はボサノバかハワイアンが日本の街に流れる。それはショッピングセンターだったり、ブテイックやスーパーだったりカフェだったり。。



海の音。波の音を聞きながら、午後のお昼寝ができる夏休み。波の音にはリラックス効果があるというが。よく眠れない人は、聴いてみよう。ペットのわんちゃんやねこちゃんに聞かせて効果を確かめてみよう。自宅にいながらリゾートにいる感じの体験ができる。音の効果は素晴らしい。








Nyfiken的な夏の音楽。
生まれて初めての日本以外の熱帯の海は、タイだった。最初にタイの海のブルーと白砂に輝く海を見た時は、感動したもの。夜遅く島に着き、早朝目が覚めると真っ白の砂浜と青い海が眼前に広がっていた。バンガローで眠る夜、波の音が聴こえた小さな島を思い出す。当時は、とてもシンプルな家族経営のバンガローばかりの島も、今は大きなホテルが建つ有名なリゾートの島となったという。(コーサメット島―コサムイ島ではない)漁村のライオンという海辺の街から小さなボートが出ていた。今は船着き場は、別なところに移り、船も大きくなったと聞く。

白い砂と白い波、明るい太陽の光や貝殻や砂が波に揺られて運ばれる動きを見ていた夏を思い出す。タイは、いつだって夏だが、北欧の暗い寒い冬に、厚着をして、北の地で頑張っているタイ人を見ると、思わず寒くて大変ですねといいたくなる。人間は、環境に順応するようだ。

最高の音の組み合わせは、波の音と風の音とウィンドチャイムの音。海からの自然の風がやさしくウィンドチャイムや木々の葉を鳴らす音。WOODSTOCKのがお勧め。リラックス効果あり。椰子の木が写っている
上から3番目の波の音だけの映像と一緒に両方ONにして聞いて見よう。リラックスし、夏ならば涼しさを演出できる。



Nyfiken's favorite sounds in summer is "woodstock windchime"
My love sounds are " sounds of wave" with "woodstock windchime" sounds by natural sea wind.


by nyfiken | 2014-07-23 02:49